Information

20171130ccm_01今年もダンデライオンさん主催のクラフトチョコレートマーケットに参加いたします。

国内外のB2Bメーカーがたくさん集まるイベントなので、ChocoRekoも豆からローチョコレートを販売いたします。カカオ豆は2種。ペルー産カカオブランコはカカオ70%、エクアドル産はカカオ80%で仕上げました。

プレーン以外にChocoRekoならではカラフルタブレットもあります。

Rb2bエクアドル エクアドル産カカオ80% 裏面にはフリーカパフをたっぷり。プチプチした食感も楽しい1枚です。

RB2Bペルーペルー産カカオブランコカカオ70% 裏面に有機生カシューナッツ、インカベリー、ヘンプシードをトッピング。

Bean to bar以外にChocoRekoならでは商品としては、乳製品とナッツを使用せずカカオ含有量60%のローチョコレート。こちらは乳製品のかわりに南米のペルー産の果実、ルクマの実をパウダーにしたものを使用。

ルクマパウダーはほんのり甘いのに糖質の含有量は少ない食材のため、甘さはしっかりでも、ヤシ糖の量を控えめにすることができました。芋栗南瓜好きの方、アレルギーのお子様にもオススメです。

animallollipop

ルクマシリーズのフレーバーは4種。ルクマ苺、ルクマキャラメル、ルクマッ茶、ターメリックラテ。ブス可愛いアニマルロリポップでお作りしました。

heart lollipopハートのロリポップはルクマ苺と80%カカオのB2Bとのコンビチョコも限定販売です。

 

当日は試食サンプルもご用意しております。会場には2日間おりますので、是非いらしてください。お会いできるのをとても楽しみにしております。

 

 

 

 

新工房コラージュ皆様あけましておめでとうございます!

2018年は年明けからチョコレート製造でスタートしたChocoRekoです。

昨年末に移転した新工房での製造も徐々に慣れ、今年から販売するRaw Bean to barからまた新たな製造法にチャレンジしています。今年はいままで以上にRawのBean to barに力を入れていく予定で、イベントとしてはクラフトチョコレートマーケットに出展予定です。

本年度も1枚1枚心を込めて製造していきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

感謝を込めて

ChocoReko 狩野玲子

 

 

mameB2Bカカオ豆の皮むきから手作業のためなかなか商品化できない豆からローチョコレート、RAW Bean to Barですがやっと少しだけお作りできました!!!

 

通常のBean to Barはカカオ豆の焙炒具合もチョコレートの個性を決める大事な要素ですが、ローチョコレートの場合は焙炒しないで、低温乾燥させたものを使用するため生豆の美味しさがダイレクトに反映されるチョコレートになっております。

 

焙炒による味の変化はないものの、メランジャーにかける時間、ヤシ糖を追加するタイミングなどの違いでも味の差はいろいろとあるところが面白くもあり、一律の商品を作る場合の難しさも感じております。

 

2012年から細々と作ってきましたが、ChocoRekoでもコアなファンの方も意外といらっしゃる豆からローチョコレート。カカオのお味が濃厚なので、集中力のいるデスクワークやお勉強のお供にされる方もよくいらっしゃいます。

 

お味がぎゅっと濃いので、少しづつ味わっていただけるように、新しいモールドでは特に豆からローチョコレートを意識して、小さな割チョコ部分もお作りしました。

 

ひっそりと週末にアップしたのですが、既に在庫が少なくてごめんなさい!新モールドでの販売記念価格として、12月まで定価の400円引きの特別価格で販売致します。よかったらお試しくださいませ。

 

ChocoRekoオンラインショップはこちらのリンクから→ Raw Bean to bar

 

 

 

 

 

 

 

 

Return to Page Top.